日本シリーズ第6戦は日本ハムが勝ち10年ぶりの日本一

スポーツニュース

日本シリーズ第6戦は日本ハムが勝ち10年ぶりの日本一

プロ野球日本シリーズ第6戦は日本ハムが終盤のの猛攻で第6戦を制し4勝2敗で日本一になりました。

1回の表に無死一塁三塁から岡のショートへの内野安打で先制する。
しかし広島が2回の裏に逆転をする。相手の暴投とタイムリーエラーで2対1と広島がリードする。
対する日本ハムは4回の表に再びひっくり返す。近藤のヒットとショートのエラーで一塁二塁とし次のバッター田中賢介がライト前ヒットで同点。さらに二死二塁三塁になり西川がライトセンター間に三塁打を放ち4対2になった。
だが広島も黙ってはいない。
5回の裏に丸がソロホームランで1点を返し、更に6回には二死二塁三塁から代打の下水流がショートへの内野安打で同点になる。
8回の表に日本ハムがビッグイニングを作る。二死満塁から中田が押し出しのフォアボールで再びリードを取り、更にピッチャーのバースにもセンター前タイムリーが出て1点を追加。その後二死満塁から日本一を決定的にするレアードがレフトセンター間に満塁ホームランを放ち勝負を決めた。

この勝利で4勝2敗になり日本ハムが10年ぶりの日本一になった。

日本ハムが広島を下し通算4勝2敗で、東映時代を含め10年ぶり3度目の日本一に輝いた。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

日本ハムが同点の8回、レアードの満塁弾などで一挙6得点。2連敗からの4連勝で、10年ぶり3度目となる日本一に輝いた。

出典 http://baseballking.jp

【動画】日本シリーズ 第6戦 日本一決定 

1

関連記事

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

google-site-verification=kaiSfIGsf4rH0vEjoxGCeZuwJQDlHP4huSb92M0UbjQ