今年のMVPを取ったのは!?

スポーツニュース

今年のMVPを取ったのは!?

MVP 大谷選手と新井選手

両リーグMVP

NPBアワーズ2016が28日、グランドプリンスホテル新高輪で行われMVPは両リーグとも優勝チームから選出されました。

セントラルリーグからは広島東洋カープの新井貴浩選手が選ばれました。
新井選手は広島に復帰してから自分を取り戻した感じで見事な活躍でしたね。あの球団にいてたら、今の新井選手はいなかったと思います。新井選手の判断が正しかった事をファンの前で証明しました。ここまで復活する姿は想像している方はほとんどいなかったのではないでしょうか。彼は人一倍練習して若手の模範になっています。見習う所は多いですよね。来年も活躍を期待しています。

パシフィックリーグは北海道日本ハムファイターズの大谷翔平が選ばれました。
大谷選手は投手と野手の二刀流でプロ野球ファンを沸かせましたね。今まで無かったプロ野球の姿を作り出すことに成功したように思います。彼のような選手はこれから出てくるか想像できません。投手で10勝4敗、防御率1.86。野手で3割2分2厘、本塁打22本、66打点で十分すぎる成績ですね。ほとんどの野球評論家は無理とか言っていましたが、それを覆したと思います。来年も素晴らしい活躍を見せてほしいです。

「NPBアワーズ2016」(28日、グランドプリンスホテル新高輪) セ、パ両リーグの最優秀選手(MVP)が発表され、パは日本ハム・大谷翔平投手(22)、セは広島・新井貴浩内野手(39)が選ばれた。大谷は1268票で、2位の日本ハム・レアード(298票)に970票差を付けての選出となった。3位は日本ハム・中田の190票。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

 プロ野球の「NPB AWARDS 2016 supported by リポビタンD」が28日、都内のホテルで開かれ、最優秀選手(MVP)にパ・リーグは日本ハムの大谷翔平投手(22)、セ・リーグは広島・新井貴浩内野手(39)がそれぞれ選ばれた。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

NPBアワーズ2016でTwitterの反応


1

関連記事

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

google-site-verification=kaiSfIGsf4rH0vEjoxGCeZuwJQDlHP4huSb92M0UbjQ