クラブワールドカップ準々決勝2試合の結果!

スポーツニュース

クラブワールドカップ準々決勝2試合の結果!

クラブワールドカップ準々決勝第2試合は鹿島アントラーズが2対0でアフリカ代表のマメロディ・サンダウンズを下した。勝った鹿島アントラーズは準決勝で南米代表のアトレティコ・ナシオナルと対戦します。

試合は前半はマメロディ・サンダウンズのペースで試合が進みシュートを放つが得点を決められない。前半はスコアレスで終える。後半になると一転して鹿島がペースを握る。試合が動いたのは18分遠藤康が左足で押し込み先制する。その後43分にも金崎のゴールで追加点を挙げる。結局鹿島アントラーズ2対0で準決勝に進んだ。

クラブワールドカップ準々決勝 マメロディ・サンダウンズ対鹿島アントラーズ ゴールシーン

J1覇者として開催国枠で出場の鹿島は、アフリカ代表のマメロディ・サンダウンズ(南アフリカ)を1-0で下して準決勝進出を決めた。準決勝では南米王者のナシオナル・メデジン(コロンビア)と対戦する。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp


クラブワールドカップ準々決勝 クラブアメリカ対全北現代モーターズ

クラブワールドカップ準々決勝第1試合はは北中米カリブ海代表のクラブアメリカがアジア代表の韓国・全北現代モーターズを2対1で下し準決勝に進んだ。準決勝の相手はヨーロッパ代表のスペインのレアルマドリード。

試合は前半23分に全北がセレッソ大阪でプレーした事のあるキム・ボギョンが先制点を挙げる。前半は全北の1点リードで終える。後半はクラブアメリカが後半開始時に2人交代をし流れを変える13分に同点に追いつき29分に逆転に成功する。その後はスコアが動かず2対1でクラブアメリカが勝利した。

クラブアメリカ ロメロ



鹿島アントラーズはよくやりましたね。
しかし次の試合は苦戦すると思います。どこまで鹿島アントラーズが戦えるか見物ですよ。

1

関連記事

タグ

月別アーカイブ

google-site-verification=kaiSfIGsf4rH0vEjoxGCeZuwJQDlHP4huSb92M0UbjQ