Jリーグ第4節FC東京対川崎フロンターレの結果!

スポーツニュース

Jリーグ第4節FC東京対川崎フロンターレの結果!

Jリーグ第4節のFC東京対川崎フロンターレの多摩川クラシコはFC東京が3対0で完勝した。

FC東京の大久保義人が去年まで所属していた川崎フロンターレ相手にどの様なサッカーをするのか見物のこの試合。このカードは色々とドラマが生まれています。お互い人気チームとあって物凄く盛り上がりましたね。地域にも浸透して素晴らしいクラブですよね。特に川崎フロンターレは神奈川県川崎市にあるクラブでかつてはヴェルディもありましたが事情があり東京へ移転。川崎市のクラブがフロンターレだけになりこのチームは色々と努力してこのような素晴らしいクラブになりました。サッカーだけでなくこのようなクラブは絶対に必要ですよね。これぞ地物密着型クラブの良い見本だと思います。対してヴェルディは東京に移転して人気が衰退しチームも弱体化してしまいました。悪い見本のクラブになって現在も復活できない状態です。現在はJ2に所属。東京ではFC東京の方が圧倒的人気になっています。

試合は前半からFC東京の試合でペースが進みますが決定力に欠けスコアレスで前半が終わる。後半は31分にオウンゴール。41分に広島から加入した昨年の得点王ピーター・ウタカが今季初ゴール。更にアディショナルタイムに大久保が移籍初ゴールを古巣から決め試合を決定付ける。このまま3対0でFC東京が完勝しました。

FC東京対川崎フロンターレのゴールシーン



その他J1の試合

その他の試合ではヴィッセル神戸が4連勝を飾り首位をキープ。鹿島アントラーズが清水エスパルスに3対2と逆転勝利。2点差からの逆転勝ちです。昇格組のコンサドーレ札幌とセレッソ大阪は今季初勝利を飾り久しぶりのJ1勝ち。ヴァンフォーレ甲府も今季初勝利を飾りました。対するサンフレッチェ広島も1分け3敗。大宮アルディージャは開幕4連敗と苦しいスタートとなっています。19日に残りの試合ガンバ大阪対浦和レッズの試合が17時に行われます。これも素晴らしい好カードですね。吹田スタジアムはほぼ満員との事です。楽しみですね。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

google-site-verification=kaiSfIGsf4rH0vEjoxGCeZuwJQDlHP4huSb92M0UbjQ