WBC2次ラウンド 日本対イスラエル

スポーツニュース

WBC2次ラウンド 日本対イスラエル

ワールドベースボールクラシック2次ラウンド第3戦の日本対イスラエルの試合は日本が8対3でイスラエルを下し、全勝で準決勝に進出した。イスラエルは2連敗で2次ラウンド敗退となった。

試合の序盤は静かな展開になる。

1回から3回までランナーは出すもののその先が両チームともつながらない。

4回の表イスラエルの攻撃は三者凡退。
その裏の日本の攻撃もランナーは出すも無得点。

5回は両チームとも三者凡退に終わる。

6回の表イスラエルの攻撃は三者凡退。
6回の裏に日本がビッグイニングを作る。先頭の筒香がセンターへソロホームランを放ち先制点を挙げる。しかしノーアウト1,3塁のチャンスはサードゴロで本塁アウト。その後の松田がタイムリーツーベースで1点追加。2,3塁となり小林がサードへタイムリー内野安打で更に1点追加。次の山田は敬遠で1アウト満塁となる。続く菊池がライトへタイムリー。更に青木が押し出しデッドボールでこの回5点目。打者一巡となり筒香は三振。内川も三振に終わる。

7回は両チームともランナーを出すも無得点。

8回の表イスラエルの攻撃は三者凡退に終わる。
8回の裏日本の攻撃は1アウト1,2塁から内川がレフトへタイムリーツーベースで2点追加。更に2アウト1,2塁から松田がセンターへタイムリーヒット。8対0とする。

9回の表イスラエルの攻撃は替わった牧田からノーアウト1,2塁のとこでデービスがライトへタイムリーヒットで1点を返す。更に1アウト満塁からラバンウエーがレフトへ2点タイムリーで8対3とする。しかし反撃もここまで。結局日本が8対3で下し。準決勝に進出した。

日本対イスラエル 得点シーン



日本は6連勝で決勝ラウンドに進出しましたね。これは素晴らしい事です。次戦からアメリカのロサンゼルスに舞台を移し戦います。準決勝の相手はまだ決まっていませんのでどこが上がってくるか見てみたいです。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

google-site-verification=kaiSfIGsf4rH0vEjoxGCeZuwJQDlHP4huSb92M0UbjQ