第53回新潟記念の結果!

競馬ニュース

第53回新潟記念の結果!

第53回新潟記念が新潟競馬場の芝2000メートルの外回りで行われ6番人気のタツゴウゲキが混戦を制し重賞2連勝を飾りサマー2000シリーズのタイトルを手にした。

スタートはルミナスウォリアー、シャドウウィザード、ロッカフラベイビーが後方からのスタートになる。まず出てきたのはタツゴウゲキとウインガナドル。3番手はカフジプリンスが上がってくる。その後はソールインパクト、アストラエンブレム、マイネルフロスト、ロイカバード、スピリッツミノル、ハッピーモーメント、フルーキー、ルミナスウォリアーが上がってくる。ロッカフラベイビー、シャドウウィザード、マイネルスフェーン、ラストインパクト、トーセンバジル、トルークマクトの順。結局ハナに立ったのはウインガナドル。タツゴウゲキが2番手。カフジプリンスが3番手の順。4コーナーに入り先頭から最後方まで固まった状態。そして直線に入りジョッキーの手が動く。直線は内を避け各馬外目を走っている。先頭はタツゴウゲキ。アストラエンブレムが追いかけてくる。その後は混戦になる。そしてこのままゴールを迎える。勝ったのはタツゴウゲキ。2着は1番人気のアストラエンブレム。3着は12番人気のカフジプリンス。

見応えのあるレースでしたね!

第53回新潟記念はタツゴウゲキが小倉記念に続き連勝しました。
前走は急遽乗り替わりで乗った秋山真一郎騎手がこのレースでも上手く乗り新潟記念を制しました。勝ち方はほぼ完ぺきなレースだったと思います。

アストラエンブレムは本当に2着から上の結果が出ないですよね。相手なりの気性なのか本当に勝ちきれません。難しい馬ですね。

3着のカフジプリンスは大健闘だと思います。中谷雄太騎手もよく頑張りましたね。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

google-site-verification=kaiSfIGsf4rH0vEjoxGCeZuwJQDlHP4huSb92M0UbjQ