福岡ソフトバンクホークスが2年ぶりの優勝!

スポーツニュース

福岡ソフトバンクホークスが2年ぶりの優勝!

福岡ソフトバンクホークス優勝の瞬間

福岡ソフトバンクが2年ぶり20回目の優勝をメットライフドームで飾った。

マジック1としていた福岡ソフトバンクホークスは埼玉西武ライオンズ戦で7対3と快勝し自力で優勝を果たしました。

中盤までは東北楽天ゴールデンイーグルスとの優勝争いかと思われていましたが公判に入り東北楽天ゴールデンイーグルスが大型連敗などで失速。福岡ソフトバンクホークスがこの後は独走する一方で他を寄せ付けない圧倒的力で優勝を果たしました。今年のパリーグは北海道日本ハムファイターズと千葉ロッテマリーンズが序盤から低迷。千葉ロッテマリーンズは打線に迫力がなく一時はチーム打率が1割台等極度の不振を極め序盤から上位と下位の差が開いてしまいました。オリックスバファローズも序盤は上位争いをしましたが中盤から失速し4位のままでここまで来ました。埼玉西武ライオンズは序盤はエンジンが掛かりませんでしたが中盤辺りから投打が噛み合い大型連勝など上位争いに加わりかけましたが最後に失速し福岡ソフトバンクホークスに13ゲーム以上の大差を付けられ力の差を見せつけられた形です。福岡ソフトバンクホークスは選手層も厚く内川聖一選手がケガで抜けても他の選手がカバーしてその穴を埋めましたね。千葉ロッテからデスパイネ選手の加入も大きくプラスに働いたと思います。昨年は北海道日本ハムファイターズ10ゲーム以上離して序盤は首位に立っていましたがそれをひっくり返されて優勝を逃しただけに今年は去年の失態は犯せないと必死でやってきた結果ですよね。

このチームは福岡に移ってから本当に強いチームになりましたね。大阪時代では想像つかない程、素晴らしいチームになったと思います。このまま日本シリーズまでいきそうな感じですよね。クライマックスシリーズが楽しみです。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

google-site-verification=kaiSfIGsf4rH0vEjoxGCeZuwJQDlHP4huSb92M0UbjQ