第22回東京スポーツ杯2歳ステークスの結果!

競馬ニュース

第22回東京スポーツ杯2歳ステークスの結果!

第22回東京スポーツ杯2歳ステークスが東京競馬場の芝1800メートルで行われ1番人気のワグネリアンが3馬身差の完勝を収めた。

スタートはコスモイグナーツが好スタートを切りハナに立つ。2番手にケワロス。3番手にシャルルマーニュ。その後ろはカフジバンガード、ワグネリアン、ゴールドギア、最後方にルーカス。隊列は2つのグループに分かれてレースが進む。前半の1000メートルが58秒5。これはとても速いペース。そして4コーナーに入りペースが上がり始める。そして直線。コスモイグナーツが粘るも坂を上がったところでワグネリアンが早くも先頭に立つ。早くも後続に差を広げる。2番手争いは混戦。そこから抜けたのはルーカス。シャルルマーニュは3番手。ワグネリアンは余裕を持って先頭でゴール。2着に2番人気のルーカス。3着に3番人気のシャルルマーニュ。

これは強いね!

第22回東京スポーツ杯2歳ステークスはワグネリアンとルーカスの一騎打ちと予想した方が多かったですがワグネリアンが余裕の勝利で終わりましたね。
ルーカスは安田記念や天皇賞秋を制したモーリスの全弟で期待されてましたがワグネリアンに全く歯が立ちませんでした。3着のシャルルマーニュはルーカスと差のない3着で相手が悪かったと思います。
このレースを圧勝したワグネリアンは大きいレースでも期待できそうな馬ですね。ルーカスもこのレースは負けましたがまだまだ伸びる可能性があると思います。
結果的に人気サイドで収まり3連単も3桁でした。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

google-site-verification=kaiSfIGsf4rH0vEjoxGCeZuwJQDlHP4huSb92M0UbjQ