第55回アルゼンチン共和国杯の結果!

競馬ニュース

第55回アルゼンチン共和国杯の結果!

第55回アルゼンチン共和国杯が東京競馬場の芝2500メートルで行われ、ダービー2着馬のスワーヴリチャードが人気に応え完勝した。

スタートは各馬まずまずのスタート。先行争いは1コーナーでようやくマイネルサージュが立つ。2番手にカレンミロティック。3番手にセダブリランテス。その後はソールインパクト、サラトガスピリット、スワーヴリチャード、シホウ、レコンダイト、アルバート、トウシンモンステラ、前半の1000メートルは60秒4。更に後ろヒットザターゲット、トルークマクト、プレストウィック、カムフィー、デニムアンドルビーの順。3コーナーに入りペースが上がり始める。そして4コーナーから直線。先頭はマイネルサージュ。内からスワーヴリチャードが伸びてくる。ソールインパクトも外から迫ってくる。残り300メートルでスワーヴリチャードが抜け出す。ソールインパクトも伸びるも差が縮まらない。3番手にセダブリランテス。結局勝ったのはスワーヴリチャード。2着に7番人気のソールインパクト。3着に3番人気のセダブリランテス。

第8回みやこステークス

第8回みやこステークスが京都競馬場のダート1800メートルで行われ2番人気のテイエムジンソクが重賞初制覇を飾った。

レースはサルサディオーネが引っ張る展開。テイエムジンソクは4番手。1番人気のエピカリスは中段から競馬を進める。前半の1000メートルは60秒1。3コーナーから4コーナーに入りテイエムジンソクが馬なりで先頭に立つ。そして直線に入りテイエムジンソクが後続を引き離し。2番手にルールソヴァールが追ってくる。3番手にエピカリスが上がるも伸びない。キングスガードがエピカリスを交わし3番手に上がってくるエピカリスは沈んでいく。勝ったのはテイエムジンソク。2着に9番人気のルールソヴァール。3着にキングスガード。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

google-site-verification=kaiSfIGsf4rH0vEjoxGCeZuwJQDlHP4huSb92M0UbjQ