第69回阪神ジュベナイルフィリーズの結果!

競馬ニュース

第69回阪神ジュベナイルフィリーズの結果!

第69回阪神ジュベナイルフィリーズが阪神競馬場の芝1600メートル外回りで行われ、2番人気のラッキーライラックが無傷の3連勝で2歳牝馬の頂点に立った。

スタートは1枠の2頭が好スタート。しかしラスエモーショネスがハナに立つ。2番手にラデュロス。その後にコーディエライトがラデュロスを交わし2番手に上がる。その後はロックディスタンス、サヤカチャン、マドモアゼルとリリーノーブルが並走し、マウレア、ラッキーライラック、ハイヒール、グリエルマとモルトアレグロ、ソシアルクラブ、トーセンブレス、ナディアが上がってくる。更に後ろはノーブルアース、レグルドールの順。前半の600メートルが35秒3。残り600メートルからジョッキーの手が動き始める。そして直線に入り先頭はラスエモーショネス。しかし伸びがない。坂を上がる所でリリーノーブルが伸びてくる。ロックディスタウンも先頭に立とうとするが伸びない。追ってきたのはラッキーライラック。その間からマウレアも伸びてくる。その後ろは大きく引き離される。残り100メートルでラッキーライラックがリリーノーブルを捉える。そしてゴールを迎える。勝ったのはラッキーライラック。石橋脩騎手は2012年の天皇賞春のビートブラックで制して以来のG1勝利。2着は3番人気のリリーノーブル。3着に4番人気の桜花賞馬アユサンの全妹マウレア。1番人気のロックディスタウンは直線で失速し9着に敗れた。

見事な3連勝ですね

久しぶりのG1勝利ですね

第10回カペラステークス

第10回カペラステークスが中山競馬場のダート1200メートルで行われ4番人気のディオスコリダーが重賞初制覇を果たした。2着にはG1馬の9番人気スノードラゴン。3着には地方馬のブルドックボス。1番人気のブルミラコロは10着に敗れた。

1

関連記事

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

google-site-verification=kaiSfIGsf4rH0vEjoxGCeZuwJQDlHP4huSb92M0UbjQ