第55回愛知杯の結果!

競馬ニュース

第55回愛知杯の結果!

第55回愛知杯が中京競馬場の芝2000メートルで行われ6番人気のエテルナミノルが抜け出し快勝した。

スタートは各馬綺麗に揃う。まずハナに立ったのはコパノマリーン。1コーナーに入り2番手にクインズミラーグロ。シャルールが3番手。その後はワンブレスアウェイ、エテルナミノル、ブラックオニキス、クィーンチャーム、タニノアーバンシー、メイズオブオナー、キンショーユキヒメ、ハッピーユニバンス、マキシマムドパリ、ギモーヴ、レイホーロマンス、リカビトス、ロッカフラベイビー、ゲッカコウ、アンドリエッテの順。前半の1000メートルが60秒3。3コーナーから4コーナーに入るとコパノマリーンが失速。先頭に立ったのはクインズミラーグロ。ここからペースが上がってくる。そして直線に入りクインズミラーグロが内に寄れて失速。伸びてきたのはエテルナミノル。その後ろから伸びてくるのは4枠の2頭レイホーロマンスとマキシマムドパリ。しかしエテルナミノルがとは距離があり届かない。勝ったのはエテルナミノル。2着に11番人気のレイホーロマンス。3着に1番人気のマキシマムドパリ。

ポジション取りが良かったですね

第55回愛知杯はエテルナミノルが見事に重賞初制覇を果たしましたね。
ポジションがいつもより前を取れたのが勝因ですね。
完璧な内容で素晴らしいレースでした。
2着のレイホーロマンスは前走1000万クラスのレースを勝ち上がっての格上挑戦で健闘しました。
3着のマキシマムドパリは直線の最初で前がカットされたのが最後まで響いた感じです。正直勿体ないレースだったと思います。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

google-site-verification=kaiSfIGsf4rH0vEjoxGCeZuwJQDlHP4huSb92M0UbjQ